新型コロナで暇なら無料で漫画を見よう >>

中国ホテルWiFiの事情!危険性と利便性【失敗体験談】

中国ホテルWiFiの事情!危険性と利便性【失敗体験談】 ホテル
悩む人
悩む人

中国のホテルのフリーWiFiは危険って聞いたけど本当なの?
それにLINEやGoogleが繋がらないとか不便なんだけど、どうなの?

こんな悩みを解決します。

  • 中国のホテルの無料WiFi事情を紹介!
  • 中国のホテルの無料WiFiは危険性あり!
  • 中国のホテルの無料WiFiではLINEやGoogleに繋がらない!

今回は、僕の失敗談を含め、中国ホテルWiFiの危険性と利便性を紹介します。

ロンペット
ロンペット

まずは中国のホテルの無料WiFi事情を紹介していきます。

中国のホテルの無料WiFi事情について

中国のホテルの無料WiFi事情について下記を紹介します。

  1. ホテルの無料WiFiはどのホテルもあるのが当たり前?
  2. ホテルの無料WiFiの回線は速い?
  3. ホテルの無料WiFiの設定は簡単なの?
  4. ホテルの無料WiFiのセキュリティはどうなの?

①ホテルの無料WiFiはどのホテルもあるのが当たり前?

令和の現在、中国のホテルはどこも無料WiFiがあるのが普通になっています。

だから、基本的には無料WiFiは当たり前の設備になっています。

ロンペット
ロンペット

ただし、内陸やショボイホテルだと無料WiFiが無いところもまだまだあります。

だから、「Booking.com」や「agoda(アゴダ)」などでホテル予約の時は、必ず無料WiFiがあるかどうか、絞込み条件に入れて確認しましょう。

▼Booking.comでの例
▼Booking.comでの例
▼agoda(アゴダ)での例
▼agoda(アゴダ)での例

失敗談:無料WiFiがあるのが当たり前という勝手な思い込み

中国出張があり、「Booking.com」でホテル予約をしたのですが、出張が近くなってきたので予約確認をしていました。

その時気付いて本当に良かったのですが、「無料WiFiがないホテル」だったのです。

僕はいつも「キャンセル無料」のホテルを予約しておくので助かりましたが、この時は本当に焦りました。

結果、別の無料WiFiがあるホテルを予約して出張も無事に行けました。

ロンペット
ロンペット

事前に無料WiFiがあるホテルかどうか、念入りに確認する必要がありますね。
ホテルに「ちゃんと客室に無料WiFiがありますか?」と問い合わせするのもあり。

②ホテルの無料WiFiの回線は速い?

ホテルの無料WiFiの回線が速いか遅いかという点については、ホテルの質や利用者数による

ロンペット
ロンペット

僕の経験からすると、どのホテルもまぁまぁのレベルで通信できるから、それほど構えなくてもいいかな。

重要なのは「期待しない事」です。

ホテルによっては遅すぎてWiFiに繋がらないと感じる場合もあります。

失敗談:都会のホテルは速くて、田舎は遅いという勝手な思い込み

僕の中国出張時の経験から失敗談を紹介します。

都会の真ん中にあるような4つ星ホテルに泊まったのですが、立地も良いし綺麗なホテルだから、WiFiも最新のもので速いだとう、という勝手な思い込みがありました。
結果は、無料WiFiの速度についてはハズレでしたね。人が多すぎるのか、WiFiの速度は微妙でした。
逆に驚きだったのが、道路とかはちゃんと舗装されているけど、けっこうな田舎の3つ星ホテルに泊まった時は、めちゃくちゃ速かった。
それと、浜辺近くの5つ星ホテルに泊まった時は、5つ星だからWiFiも最高かと思いきや、普通でした。可もなく不可もなく。

このように、勝手な思い込みで期待すると、期待ハズレになって損した気分になります。

ロンペット
ロンペット

だから、今は、過度な期待をせずに、普通に客室に無料WiFiがあるかどうかを重視しています。

もし、速度についてどうしても気になる場合は、予約サイトのレビュー欄を見て、WiFiの速度についての口コミを探すのが良いでしょう。

③ホテルの無料WiFiの設定は簡単なの?

ホテルの無料WiFiの設定は簡単です。

まず、ホテルのWiFiはロビーと客室の2つがあります。

どちらもやり方・手順は同じです。

  1. 無料WiFiのSSIDを探して選択
  2. パスワードを入力
  3. ブラウザを開いて認証ページで認証する
  4. 完了

3つ目の認証ページについては基本的には手順の一つとしてあります。無い場合は認証ページなしですぐにインターネットに接続できます。

設定については、ホテルのスタッフにスマホを渡して設定をしてもらうのが一番簡単で手っ取り早い方法です。

失敗談:認証ページの事を忘れていてスタッフに迷惑をかけたこと

中国出張に2回目か3回目に行ったホテルで、認証ページのことをすっかり忘れていて、ずっとネットに繋がらない時がありました。

一人で部屋で設定をしていたけど分からないので、スタッフに聞いて設定をやってもらいました。

結果、認証ページを開き忘れていたのが原因。

僕がありがとうと何度も感謝を伝えると、スタッフさんは笑顔で「どういたしまして」と部屋を退出。

良いスタッフさんでした。

ロンペット
ロンペット

こういう体験は心に残ります。今では良い思い出です。

今後も贔屓ひいきにしようと思いました。

でも、どこのホテルか忘れちゃったよ。ゴメン。

下記の記事でもホテルのWiFiの失敗談を書いているので参考に。

④ホテルの無料WiFiのセキュリティはどうなの?

ホテルの無料WiFiのセキュリティは完璧ではありません。

正直なところ、危険性があります。絶対に安全という訳ではない。

中国以外でも無料WiFi自体がセキュリティが甘いので危険性があります。

特にロビーのWiFiは宿泊者以外も利用可能なので、危険性が上がります。

中国のホテルの無料WiFi事情のまとめ

中国ホテルの無料WiFiについて理解が深まったと思います。

その中で、特に注意してほしいのは「セキュリティ」の事。

海外の無料WiFiは危険があるという事を理解しておきましょう。

日本にいる時以上に注意しましょう。

では、この危険性について重要なので、もう少し説明していきます。

中国のホテルや空港など公共施設の無料WiFiは危険性あり!

中国のホテルや空港、カフェなど、公共の場所に無料WiFiはけっこうあります。

しかし、嬉しい反面、危険な事もいっぱいです。

無料WiFiはセキュリティが甘い!個人情報を盗む輩がいる事実

ホテルのロビーとかの無料WiFiは便利だけど、危険性も理解して利用しましょう。

例えば、

  • 同じ名前のWiFiが複数ある
  • 似たような名前のWiFiがある

このように偽者のWiFiを飛ばしている人もいます。

理由は、個人情報を盗むためです。

このような偽者のWiFiじゃなくても、そもそも本物のホテルのWiFiでも危険があります。

同じように、このホテルの無料WiFiを利用して個人情報を盗んだり、悪用する事は可能です。

ロンペット
ロンペット

だから、「どこまでホテルや無料WiFi自体を信用するのか」という事になります。

それでも、どうしてもセキュリティを万全にして安全に利用したいって気持ちはあります。

ホテルの無料WiFiを使うけど、セキュリティを万全にする方法があります。

それは、VPNを使う方法です。

VPNで中国ホテルの無料WiFiを安全に利用可能!

セカイVPNで中国ホテルの無料WiFiを安全に利用可能!

引用:セカイVPN

VPNという仕組みを利用すれば、ホテルのフリーWiFiでも通信を暗号化にできるのでセキュリティを強化できます。

VPNとは?

VPNとはVirtual Private Networkの略で、直訳すると「仮想専用線」という意味です。

インターネット上に仮想の専用線を用意して、安全を確保したルートを用意して重要な情報をやり取りすることによって、盗み見や改ざんなどの脅威から大切な情報を守ることができるのです。

ロンペット
ロンペット

危ない夜道を1人で歩くと怖いですが、そこを目的地まで送ってくれるタクシーで通るというイメージです。

このVPNを使えば、中国の公共施設やホテルなどの無料WiFiでも、安全に接続できるようになります。

VPNサービスを利用するなら安心の日本産サービス「セカイVPN」がおすすめ


セカイVPN」が一番おすすめのサービスで信頼できます。

セカイVPNの特徴

  • 日本産のサービスなので安心!
  • 2ヶ月間も無料体験が可能!
  • PC・スマホに対応!(Windows、macOS、iOS、Android)
  • 同時に3台で利用可能!
  • 専用アプリで利用可能!

特に2ヶ月間の無料体験ができるという点は素晴らしいです。

たっぷりと体験できる時間があるので、初めてVPNサービスを利用する人が選ぶ理由が分かります。

解約も簡単なので無料体験のハードルがめちゃくちゃ低い。

もしVPN付きの無料WiFiルーターを借りて、ホテルのWiFiを使わないなら、こちらの記事を参考にしてください。

ホテルや空港やカフェなど、無料WiFiをVPNで安全に利用しましょう。

中国のホテルの無料WiFiではLINEやGoogleに繋がらない!

中国のホテルの無料WiFiだけでは、LINEやGoogleなどのサービスに繋がりません。

中国では金盾(グレートファイアウォール・GFW)というものによるネット規制があり、LINEやツイッターやGoogleなどの接続が出来ません。

中国では下記のようなサービスが使えないのです。

  • LINE
  • YouTube
  • Google各種サービス(Gmail、Googleマップを含む)
  • Yahoo!各種サービス
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter
  • Dropbox
  • Skype

特にAndroidの場合、アプリの更新やインストールはGoogle Play ストアでしますが、そこにアクセスできないので、最悪です。

だから、ゲームをしようと思ったら更新が必要だったとしたら、更新をするためのGoogle Play ストアにアクセスできないから更新できないという状況に。

セカイVPNを使えば金盾規制を回避してLINEが使用可能!

先ほど、セキュリティを強化するのにVPNサービス「セカイVPN」があるとお伝えしましたが、この「セカイVPN」を利用すれば中国の規制を回避する事ができます。

その結果、ホテルの無料WiFiでもLINEやGoogleに接続できるようになります。

ストレスフリーで最高の環境ができあがります。

普通に中国のホテルの無料WiFiを利用すれば、LINEなどが使えなくなります。

しかし、「セカイVPN」を利用すれば、LINEやYoutubeや沢山のサービスに繋げる事が可能になります。

セキュリティを強化するだけではなく、ネット規制も回避できるので、中国旅行や中国出張の際に、ホテルWiFiを最大限利用したい場合、「セカイVPN」は非常に便利なサービスです。

2ヶ月の無料体験期間があるので、是非、無料体験を活用して、快適で楽しい旅行(出張)を満喫してください。

まとめ:中国ホテル無料WiFiは危険性があるからセカイVPNの無料体験を利用しよう!

中国ホテルの無料WiFiは普通にネットに繋がる事が大半です。

しかし、セキュリティに問題があるので、その危険性を理解して使わないとダメです。

それに、中国はネット規制があるのでLINEやYoutubeやGoogleなどが使えません。

  • セキュリティを安全にホテルWiFiを使いたい!
  • ネット規制を何とかしてLINEなどを使いたい!

こういった場合は「セカイVPN」を利用すれば解決します。

暗号化通信をしてセキュリティ面を強化し、更にネット規制を回避してLINEやSNSを使い放題にできます。

しかも一度に3台まで利用可能で、2ヶ月間の無料体験ができるので、旅行や出張前に登録して準備ができます。

中国に行く際は、是非一度体験してください。

ストレスフリーでめちゃくちゃ快適にネットを楽しめます。

ホテルのWiFiを使いたくない人には、「グローバルWiFi」や「イモトのWiFi」のVPN(特別回線)プランの通信容量が無制限のプランもあるので、ホテルのWiFiで悩みたくない人は検討してみてください。

タイトルとURLをコピーしました