新型コロナで暇なら無料で漫画を見よう >>

【中国VPN】無料VPNは便利だけど絶対におすすめできない理由【危険性とお金】

【中国VPN】無料VPNは便利だけど絶対におすすめできない理由【危険性とお金】 VPN
悩む人
悩む人

中国はVPN(特別回線)が無いとLINEが使えないよね。
だから無料のVPNアプリを使おうと思うけど、なぜおすすめできないの?

このような疑問を解決するため、今回は下記の内容についてお話します。

  • 無料のVPNの仕組み
  • 無料のVPNがおすすめできない理由
  • 無料VPNの危険性とお金の事情
  • 結論は、無料VPNより有料VPNの方がデメリットが少ない

「安かろう悪かろう」、「タダより高いものはない」という言葉があるように、無料VPNには訳があります。

その中身を知ると、その危険性が分かってきます。

【結論】無料VPNより有料VPNの方がデメリットが少ない!
だから有料VPNがおすすめ。

無料のVPNは何で収入を得ているのか?VPNサーバー維持にはお金が必要

無料のVPNは何で収入を得ているのか?VPNサーバー維持にはお金が必要

無料のVPNで提供元がどこそれ?って会社名や個人名の無料VPNアプリがたくさんあります。

そもそも、このVPNサービスを提供するのにはVPNサーバーが必須です。

そして、それはもちろんタダで手に入るものではなく、お金がかかります。しかも維持費用が必須です。

ロンペット
ロンペット

では、それらの無料VPNを提供する人達は何で収入を得ているのか?

無料VPNは利用者の個人情報、通信情報を売ってお金を得ている

無料VPNアプリは利用するあなたの個人情報や通信情報を得て、それを売ってお金を得てサーバーの維持費用や利益を出しています。

個人情報や通信情報

  • 端末とアプリの履歴
  • ID(アカウントやプロファイルデータ)
  • 画像・メディア・ファイル
  • 端末IDや通話情報(電話番号・相手の電話番号)
  • Wi-Fi接続情報
  • データの送受信情報

アプリを利用する時、アクセスの許可を求められます。

許可しないと利用できないので、必ず許可して利用しています。

だから、無料VPNアプリとかを利用する際、無料VPN提供側はこういったデータを入手する事が可能なのです。

ビッグデータとして売ったり、個人情報を悪用する業者に売る

こういった情報はビッグデータとして活用できたり、個人情報を悪用する業者などに売ることができます。

全部の無料VPN提供元がこういったことをしている訳ではなくても、僕たち使う側には「何をどうしているのかは分からない」というのが現状です。

無料ボランティアでVPNサーバーの設置という大層な設備にお金をかける変人はいません。

ロンペット
ロンペット

無料で提供しても、元が取れる・儲かるからやっているのが現実です。

無料のVPNがおすすめできない理由

無料のVPNがおすすめできない理由

無料のVPNがおすすめできない理由は主に2つあります。

  1. 個人情報や通信情報を悪用されるから
  2. セキュリティが脆弱で悪用されるから

一つずつ見てみましょう。

無料VPNがおすすめできない理由①個人情報や通信情報を悪用されるから

先ほど書いたように、個人情報や通信情報を取得されて、それを業者に売ったりなど、悪用されるため、無料VPNはおすすめできません。

少なくとも僕は嫌です。

無料VPNがおすすめできない理由②セキュリティが脆弱で悪用されるから

そもそも本来のVPNの役割は、セキュリティ対策です。

VPNとはVirtual Private Networkの略で、オープンなネットワークの中に専用のトンネルを作るようなものです。
それにより、個人情報の盗み見や改ざんの脅威から大切な情報を守ることができるのです。

だけど、無料VPN自体が個人情報の盗み見や改ざんの脅威になっているという、訳の分からない状況です。

セキュリティ対策のVPN自体がセキュリティが弱いという状況。

更には、悪意をもって有名な有料VPNアプリに似せて作った無料VPNアプリもあり、ウイルス感染のリスクなどもあります。

更に、無料VPNは有料VPNより、そもそもセキュリティレベルが低いので、ハッカーなど悪意を持った者が無料VPNを悪用する犯罪などの懸念もあります。

このような理由から、無料VPNをおすすめできないのです。

それでも無料VPNを利用するなら、自己責任で利用しましょう。

その中でも絶対に無料VPNで接続中にクレジットカード情報や重要な情報は利用しないように!

個人的にはやっぱり有料でも安全・高速・快適なVPNサービスを使います。

それか海外旅行や海外出張のちょっとした日数だけなら、VPN付き海外WiFiレンタルがおすすめです。

よくおすすめされる人気の無料VPNアプリ5選

個人的におすすめする訳ではないですが、自己責任で使う人にとっては無料で嬉しいVPNサービス。

実際におすすめされる事がよくあって、人気もあるだろう無料VPNアプリを5つ紹介。

VPNネコ

VPNネコ-無制限のトラフィックを備えた高速で簡単なVPN

VPNネコ-無制限のトラフィックを備えた高速で簡単なVPN

Secure Connection PTY. LTD.無料posted withアプリーチ

実際に中国での利用レビュー記事は下記を参照。

Thunder VPN(iPhone未対応・Androidのみ対応)

Thunder VPN - A Fast , Unlimited, Free VPN Proxy

Thunder VPN – A Fast , Unlimited, Free VPN Proxy

Signal Lab無料posted withアプリーチ

実際に中国での利用レビュー記事は下記を参照。

Wang VPN(iPhone未対応・Androidのみ対応)

Wang VPN ❤️- Free Fast Stable Best VPN Just try it

Wang VPN ❤️- Free Fast Stable Best VPN Just try it

老王無料posted withアプリーチ

実際に中国での利用レビュー記事は下記を参照。

VPN付きOperaブラウザ(iPhone未対応・Androidのみ対応)

無料 VPN を備えた Opera ブラウザ

無料 VPN を備えた Opera ブラウザ

Opera無料posted withアプリーチ

実際に中国での利用レビュー記事は下記を参照。

VPNhub

無料VPN - ログなし: VPNhub - ストリーミング、プレイ、閲覧

無料VPN – ログなし: VPNhub – ストリーミング、プレイ、閲覧

AppAtomic無料posted withアプリーチ

これは有名なアダルトサイトが提供を開始した無料VPNサービス。

既にいくつかの偽者らしきアプリが出回っているので、要注意。

ちなみに中国で使ってみたけど、VPN接続出来なかったです。

まとめ

無料VPNの危険性とお金事情を中心に、絶対におすすめできない理由を紹介しました。

  1. 個人情報や通信情報を悪用されるから
  2. セキュリティが脆弱で悪用されるから

「タダより高いものはない」という言葉の通り、無料だと思って後で被害を被っても自己責任だし、結局高い買い物だった、という事になりかねないです。

無料のVPNサービスを利用する人もいれば、僕みたいに有料でもいいから安全に高速で快適なVPNサービスを求める人もいます。

個人的には絶対に、有料VPNサービスをおすすめします。

では、快適なVPN生活を送りましょう。

おすすめ有料VPN

一番おすすめなのは日本系VPN「セカイVPN」です。

セカイVPNは日系サービスで一番人気があり、日本人に一番おすすめのVPNサービスです。

現在、「2ヶ月間の無料お試し体験」ができるので、この機会に試してください。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //

海外系VPNなら「NordVPN」がおすすめです。

圧倒的に安い金額でありながら、ハイレベルなセキュリティ(軍事レベル)を兼ね備えたハイブリッドVPNサービスです。

30日の返金保証ありなので、試す価値はあり。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //
日本人に一番おすすめのVPN

セカイVPNは日系サービスで一番人気で、日本人に一番おすすめのVPNサービスです。

今なら「2ヶ月間の無料お試し体験」ができるので、まずは試してください。

海外行くならグローバルWiFi

海外に旅行や出張に行くなら、簡単便利な海外WiFiルーター「グローバルWiFi」がおすすめNo.1です。
中国のネット規制を回避する「特別回線プラン」や、オプションで翻訳機ポケトークのレンタルなど、サポートも充実。
No.1サービスがどのようなサービスなのか、要チェック。

VPN 旅行・出張
スポンサーリンク
漫画発掘犬
タイトルとURLをコピーしました