新型コロナで暇なら無料で漫画を見よう >>

中国おすすめVPN(特別回線)3選!旅行や出張を安全便利に!【VPN必須】

中国おすすめVPN(特別回線)3選!旅行や出張を安全便利に!【VPN必須】 VPN
悩む人
悩む人

中国はVPN(特別回線)が無いとLINEが使えないって聞いた。
それに無料WiFiは通信を覗き見されるからVPNで安全に使わないとダメって聞いた。
実際どうなの?

こんな悩みを解決します。

  • VPNで中国のネット規制を回避できる!
  • VPN経由だと中国でLINEやSNSが使える!
  • VPNはセキュリティやプライバシーに最適!
  • 1位のセカイVPNは2ヶ月間無料お試しがある!

中国の無料WiFiを使う時にVPNサービスを利用すると、LINEもSNSも使い放題!

中国ホテルの無料WiFiは危険があるので、VPNで安全に通信するのをおすすめします。

ロンペット
ロンペット

VPNには無料と有料、日系の日本製、海外企業の海外製のサービスがあります。
結局どれがいいのかと言うと…。

【結論】VPNはデリケートなものなので有料の日系サービスをおすすめしています。

有料の日系VPNサービスなど、この3つから選ぶのをおすすめしています。

セカイVPN 2ヶ月間の無料お試し

日系No.1!一番人気で安定性のある老舗VPN。迷ったらこれを選べばOK!
日本での普段使いも勿論OK!

NordVPN 軍事レベルのセキュリティ

軍事レベルのセキュリティを兼ね備えた信頼性の高いVPN。複数年契約で圧倒的に安い!
日本での普段使いも勿論OK!

月餅VPN 日系No.2で少し安い

日系No.2!ShadowSocks利用の高レベルでお値段がちょっと安め
日本での普段使いも勿論OK!

中国で使えるおすすめVPNサービス3選!

中国で使えるおすすめVPNサービス3選!

VPNサービスは沢山あるけど、その中で中国で使えるおすすめのVPNサービスを3種類紹介します。

ロンペット
ロンペット

無料のVPNサービスとか論外です。無料VPNは、あなたの通信記録を売ったりしてお金を得て、サービスの維持費用を稼いだりしています。

有料かつ優良のサービスを利用して安全に中国でLINEやSNSや動画配信サービスを利用して快適に過ごしましょう。

おすすめ人気1位:セカイVPN 2ヶ月間の無料お試し

おすすめ人気1位:セカイVPN 2ヶ月間の無料お試し

おすすめ人気No.1!日系のVPNでも一番人気で安定性のある老舗VPNです。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //
おすすめ度
初期費用 無料
月額料金 1,000円
2ヶ月無料体験あり
ログ保存 ログ保存あり
接続方法 PPTP
L2TP
OpenVPN
IKEv2
OpenConnect
Shadowsocks
※AndroidでIKEv2はご利用いただけません。
※OpenConnectはiOS、Androidでご利用いただけます。
IPアドレス 共有IPアドレス
VPN接続国 日本
アメリカ
ドイツ
台湾
韓国
※Shadowsocksの接続国は
日本のみとなります。
対応OS Windows
MacOSX
iOS(iPhone、iPad)
Android
最大同時利用数 1アカウントで最大3台
3セッション
アプリの有無 無し
公式サイト 日本語公式サイトはこちら
ロンペット
ロンペット

迷ったらセカイVPNを選べばOK!

セカイVPNは一番人気があり、日本人におすすめのVPNサービスです。

中国へ行く旅行者はもちろん、中国への留学生やビジネス出張のサラリーマンなど幅広い層に人気です。

セカイVPNは「OpenVPN」なのが特徴で、安定した接続と高いセキュリティを実現したVPNです。

料金は月々1,000円でVPNの中では平均的な料金だけど、日本語サポートや最大2ヶ月間の無料お試し期間があるなど、日本人にはおすすめです。

もちろん、日本での利用も可能で、セキュリティの高い状態でのネット利用が可能になります。

日系サービスならではの安心感を重視するなら、セカイVPNがおすすめです。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //

おすすめ人気2位:NordVPN 軍事レベルのセキュリティ

おすすめ人気2位:Nord VPN 軍事レベルのセキュリティ

軍事レベルのセキュリティを兼ね備えた信頼性の高いVPN。複数年契約で圧倒的な高コスパが魅力です!

\\ 詳細は公式サイトをチェック //
おすすめ度
初期費用 無料
月額料金 1ヶ月プラン:11.95ドル
1年プラン:6.99ドル
2年プラン:4.99ドル
3年プラン:3.49ドル
30日以内の返金保証あり
ログ保存 保存なし
ノーログポリシー
接続方法 PPTP
L2TP
OpenVPN
IKEv2
IPアドレス 共有IPアドレス
※年間70.00ドルで専用IPアドレス利用可能
VPN接続国 58国、5554ヶ所
日本
アメリカ
ドイツ
香港
台湾
韓国 など
対応OS Windows
MacOSX
Linux
iOS(iPhone、iPad)
Android
最大同時利用数 1アカウントで最大6台
アプリの有無 有り
公式サイト 日本語公式サイトはこちら
ロンペット
ロンペット

圧倒的な安さとセキュリティでコスパが良い!

NordVPNは海外製のVPNサービスで、圧倒的な値段の安さと軍事レベルの高レベルのセキュリティを有しています。

だから、複数年契約で普段使いに一番おすすめです!

NordVPNは最安値の料金と高レベルのセキュリティの高コスパVPN!
30日間の返金保証有り。
最大6台同時接続が可能。
しかも、速度はセカイVPNより爆速で速いのも特徴!

中国や海外での旅行や出張の時だけじゃなく、普段のネット通信のセキュリティレベルを上げてくれます。

国産にこだわらない人、安くてコスパ重視するならNordVPNがおすすめです。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //

おすすめ人気3位:月餅VPN 日系No.2で少し安い

おすすめ人気3位:月餅VPN 日系No.2で少し安い

日系No.2の月餅VPN(げっぺい)は、ShadowSocks利用でお値段がセカイVPNよりちょっと安めのサービスです。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //
おすすめ度
初期費用 無料
月額料金 1ヶ月プラン:1,000円
3ヶ月プラン:900円
6ヶ月プラン:850円
13年プラン:800円
1週間無料体験あり
ログ保存 ログ保存あり
接続方法 IKEv2
OpenConnect
Shadowsocks
IPアドレス 共有IPアドレス
VPN接続国 日本(3台)のみ
対応OS Windows
MacOSX
iOS(iPhone、iPad)
Android
最大同時利用数 1アカウントで最大3台
3セッション
※無料お試し中は1台
公式サイト 日本語公式サイトはこちら
ロンペット
ロンペット

知名度が低いけど値段は安い!

セカイVPNと比べると、知名度は低いですが値段は少し安いです。

ただ値段ではNordVPNには勝てないです。

会社の規模や見た目で判断するのはダメかもしれないが、判断基準のひとつとすると、運営会社の「有限会社キッチンスタジオ」の公式HPの更新がほとんどされていないのが気になりました。
ロンペット
ロンペット

ブログをされているみたいですが、2015年6月で更新ストップしている。

大手企業など、少しでも安全そうなイメージを好む人は、セカイVPNがおすすめですね。

デメリットとして、サーバーが日本の3台のみという事。香港やアメリカやその他各国のサーバーが無いのと、サーバーの変更は出来ません。

サーバーの変更は有料での対応で、VPNサービスとしてはちょっと不安があるところ。

日系VPNサービスで少しでも安くしたい人にはおすすめです。

ロンペット
ロンペット

ただ、僕なら信頼性抜群のセカイVPNかNordVPNを利用するかな。

\\ 詳細は公式サイトをチェック //

まとめ

中国でおすすめのVPNサービス比較をしましたが、結果は下記の通り。

セカイVPN 2ヶ月間の無料お試し

日系No.1!一番人気で安定性のある老舗VPN。迷ったらこれを選べばOK!
日本での普段使いも勿論OK!

NordVPN 軍事レベルのセキュリティ

軍事レベルのセキュリティを兼ね備えた信頼性の高いVPN。複数年契約で圧倒的に安い!
日本での普段使いも勿論OK!

月餅VPN 日系No.2で少し安い

日系No.2!ShadowSocks利用の高レベルでお値段がちょっと安め
日本での普段使いも勿論OK!

その中でもおすすめはやっぱり1位と2位の「セカイVPN」と「NordVPN」です。

  1. 日系で高バランス型の「セカイVPN
    2ヶ月の無料お試し体験あり
  2. 海外製でコスパ最高の「NordVPN
    30日以内の返金保証あり

この2つの中で選ぶのをおすすめします。

それぞれ2ヶ月の無料お試しだったり、30日以内の返金保証だったり、利用を始めやすいサービスです。

ロンペット
ロンペット

VPNサービスを利用して、中国やベトナムやその他海外のネット規制を回避してLINEやYoutubeなどのサービスを楽しみましょう。

そして、海外も日本も無料WiFiは危険でいっぱいです。

だから、あなたのネット通信の安全性確保のためにもVPNを使うのをおすすめします。

もし、VPNサービスって難しそうだなって思った人や、中国にいる時はWiFiレンタルを利用したい人はこちらの記事を参考にしてください。

総合力No.1の「グローバルWiFi」のVPN以上の特別回線の利用が、個人的におすすめです。

VPNのみのサービスの利用か、VPN(特別回線)付きの海外WiFiレンタルを利用して、中国のネット規制を回避すると、快適にLINEやYoutubeを利用できます。

タイトルとURLをコピーしました